━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           【廃棄物資源循環学会 若手の会セミナー
             「若手の連携ワークショップ@関西」のお知らせ】

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       
 環境境技術学会「若手の会」では今後のあり方を探るべく、「廃棄物資源循環学会若手の会」の皆様から活動継続のノウハウを勉強することになりました。両者の連携の可能性も検討しているところです。
その第一歩として、廃棄物資源循環学会若手の会企画のセミナーにお邪魔し、本学会「若手の会」の櫻井が研究紹介を行う予定にしております。
以下は、廃棄物資源循環学会若手の会からの告知です。
環境技術学会の会員からの参加も大歓迎とのことですので、ご興味を持たれた方は是非とも参加の程よろしくお願いします。

【廃棄物資源循環学会 若手の会セミナー「若手の連携ワークショップ@関西」のお知らせ】

 廃棄物資源循環学会若手の会では、これまでに廃棄物業界に携わる研究者、実務者、学生間のネットワークを構築するための企画を実施してきました。
これまでの企画を通じて、実務的に有益な若手ネットワークを醸成するうえでは、他学会等との連携も重要であることが認識されてきたところです。
そこで今回は、環境技術学会と連携し、より多様なセクターから若手を集め、実務者と研究者の連携の土台となるようなネットワークを醸成することを目的に、学会横断的な関心事項と想定される「災害時の環境管理」をテーマに、業務上の関心事項や専門知識・能力、アイデアを共有するワークショップを下記の通り実施します。
是非この機会に、同じ分野で切磋琢磨できる新しい仲間を見つけるとともに、ご自身の視野を広げる一つのきっかけとしてご活用ください。
若手はもちろん、廃棄物はじめ環境業界に携わる皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

日 時  : 2018年1月27日(土)13:00~17:00
       *セミナー終了後、18:00より意見交換会を開催致します
会 場  : 龍谷大学瀬田キャンパス7号館1F環境実習室2
       (滋賀県大津市瀬田大江町横谷1-5)
       http://www.ryukoku.ac.jp/seta.html
交通アクセス:JR 琵琶湖線「瀬田」駅下車、帝産バス「龍谷大学」行にて8 分
          http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_seta.html
定員: 24名
参加費: 無料(セミナー後の意見交換会は別途必要)

プログラム概要(当日までに変更の可能性あり)
・開会挨拶(龍谷大学・水原詞治氏)
・話題提供①「(仮)有機物による重金属不動化効果のメカニズム–安全な作物生産管理に向けて-」
               (大阪府立大学、環境技術学会若手の会・櫻井伸治氏)
・話題提供②「(仮)京都府の環境行政について」
               (京都府・東川拓司氏)
・ワークショップ「災害時の環境管理」
・全体発表と討議

<申込方法>
1 月19 日(金)までに、E-mail にて、下記連絡先までお申込み下さい。
お申込みの際には、お名前、ご所属、セミナー後の意見交換会のご出欠をお知らせ下さい。
若手の会セミナー申込・問い合わせ専用 E-mail アドレス: wakatejsmcwm@gmail.com
  →環境技術学会top
廃棄物資源循環学会 若手の会セミナー