「環境技術」2012年3月号 記事情報

掲載年 2012
巻(Vol.) 41
号(No.) 3
129 - 129
記事種類 特集のねらい
記事タイトル 「研究論文特集」のねらい
著 者 福永 勲
第1著者ヨミ FUKUNAGA
第1著者所属
要 旨
特集タイトル 研究論文特集
特集のねらい  本学会の機関誌である本誌は,おもに「環境技術」に関する特集と研究論文等から構成されています.前者は,あらゆる分野の最新の環境技術についてくまなく特集して,これ一誌でおおむねの環境技術がすべてわかるように編集されています.また,後者については学位論文等を目指して投稿されたものを速やかに査読し,できる限り早く掲載するように,努めています.通常毎月1編あるいは2編の研究論文の掲載ですが,近年その研究論文等の投稿が多くなって,とくに年に1回論文特集号を編むことになりました.本年は,それを昨年に引き続いて3月号といたしました.
 さて,昨年は東日本大震災という国難ともいうべき大災難が振りかぶってきました.また,それに福島原発事故が輪をかけました.本誌は,学会の立場で少しでもその復旧や将来の教訓に役立つような企画にも努めてまいりました.例えば,今年1月号では例年の中央省庁による「2012年環境行政展望」で「東日本大震災を踏まえて」と副題をつけて,各省庁に関連する行政内容について現状と課題を述べていただきました.今後ともそのための特集企画にも努力しますので,学会員や読者の方々のご協力を一層よろしくお願いします.
 このような経過のもとで,本年3月号は3編の研究論文および研究ノート,技術報告,調査報告がそれぞれ1編と計6編の研究論文等の特集号となっています.本誌では,これらの論文がいずれも本誌査読委員会の査読を経たものであることを付記しておきます.また,その内容も(1)低炭素社会に向けた地域連携による食料・エネルギー自給構造分析,(2)夏季における沿岸レクリエーション用水域のふん便性細菌の調査,(3)セルロース系バイオマスを用いた水素発酵菌叢のスクリーニング,(4)底泥への細胞外ポリマー吸着によるレオロジー特性変化,(5)ガス状ホウ素化合物及び硫黄酸化物の1形方式による同時採取法,(6)菜の花プロジェクトを通じた地域活性化という多彩なものです.さすがに,「環境技術」誌ならではの分野を網羅していると,あらためて感じています.
 以上,本3月号での論文特集号にあたって,ひとこと述べてみました.ご投稿いただいた会員の皆様方には,あらためて厚く御礼申し上げます.
 会員の皆様には,今後ますますのご発展を祈念いたしますとともに,一層のご投稿をお願いします.