「環境技術」2017年6月号 記事情報

掲載年 2017
巻(Vol.) 46
号(No.) 6
288 - 296
記事種類 特集
記事タイトル 世界の廃棄物処理が目指す方向
著 者 田中 勝
第1著者ヨミ TANAKA
第1著者所属 (株)廃棄物工学研究所
要 旨 1.はじめに
廃棄物処理は,私たちの生活と決して切り離せない問題である.私たちの生活の豊かさやライフスタイルの変化とともに,ごみの量や質も変化して廃棄物処理に求められる安全性のレベルや他の評価指標も,社会の経済発展や環境問題の推移とともに大きく変わってきた.私たちの社会の変化に合わせ,廃棄物処理は変わってきたし,目指すべき廃棄物処理の姿,方向も変わっていくと思われる.
本稿では,世界の廃棄物処理の潮流について,経済発展に伴う廃棄物発生量のトレンド,処理の改善の変遷,廃棄物処理施設が迷惑施設として立地に反対される中で,廃棄物の発生抑制やリサイクルが求められ,生産者や消費者の協力を得て,処理処分量を削減するゼロ・ウエイスト運動が世界で進められてきた流れを紹介し,そして最近では地球温暖化対策にもつながる埋立処分の回避や廃棄物発電の取組等について概観し,世界の廃棄物処理の潮流を見てみたい.我が国や海外の廃棄物処理の望ましい姿について考える一助としたい.
キーワード:ゼロ・ウエイスト,廃棄物処理,温暖化対策,廃棄物発電,循環型社会
特集タイトル 海外の廃棄物処理の動向
特集のねらい