「環境技術」2018年1月号 記事情報

掲載年 2018
巻(Vol.) 47
号(No.) 1
29 - 34
記事種類 特集
記事タイトル 下水道行政の現状と課題―
「新下水道ビジョン加速戦略」の実践と発信―
著 者 山田哲也
第1著者ヨミ YAMADA
第1著者所属 国土交通省水管理・国土保全局下水道部下水道企画課
要 旨 1.はじめに
 下水道は,国民の生活環境の改善や公共用水域の水質の保全に大きな役割を果たすとともに,都市水害から命を守る重要なインフラとして,わが国の発展の歴史を支えてきました.
 国土交通省では多様な役割,価値,可能性を有する下水道を未来へつないでいくため「新下水道ビジョン(平成26年策定)」の実現加速の観点から,国が今後5年程度で進めるべき施策をとりまとめた「新下水道ビジョン加速戦略(以下,加速戦略)」を平成29年8月に策定しました.本稿では,下水道事業を取り巻く現状と課題について概観するとともに,加速戦略の概要と各施策の進捗,今後の展望について紹介します.
キーワード:下水道,官民連携,汚泥の資源・エネルギー利用,ストックマネジメント,事業広域化
特集タイトル 2018年 環境行政展望
特集のねらい