「環境技術」2018年4月号 記事情報

掲載年 2018
巻(Vol.) 47
号(No.) 4
202 - 205
記事種類 トピックス
記事タイトル 瀬戸内海における海洋生態系構造の変遷」
著 者 柳 哲雄
第1著者ヨミ YANAGI
第1著者所属 (公財)国際エメックスセンター
要 旨 1.はじめに1960―1970年代の高度経済成長以降,富栄養化→貧栄養化の過程をたどっている瀬戸内海では,同時に,漁獲量の増加→減少の過程をたどっている.この過程は漁獲量の変化のみならず,同時に,漁獲される魚種の平均栄養段階変遷という,瀬戸内海の海洋生態系構造の変化も伴っている.
 本稿では,その主な原因と考えられる機構について論じるとともに,今後の瀬戸内海を「適切な人手を加えることで生物多様性と生産性が高くなった里海」(柳,1986)1)とするための環境施策の在り方についても論じる.
キーワード:富栄養化,貧栄養化,貧酸素水塊,食物連鎖,転送効率
特集タイトル
特集のねらい