「環境技術」2018年3月号 記事情報

掲載年 2018
巻(Vol.) 47
号(No.) 3
122 - 126
記事種類 特集
記事タイトル 小規模水道事業等の現況と施設と管理の再構築に関する一考察
著 者 田中 稔
第1著者ヨミ TANAKA
第1著者所属 (公財)水道技術研究センター
要 旨 1.はじめに
 筆者は民間企業から水道技術研究センターに派遣されてからの2年9ヵ月で簡易水道や小規模給水施設,個人水道等を延べ約30ヵ所,視察する機会に恵まれた.もちろん,その際にはそれらの施設から給水を受ける集落や個人の住宅等の一部も目に焼き付け,写真に残してきた.
 その中で特に印象深かったのがこの小学校の廃校跡(写真1)とその朽ちかけた校舎に飾られた2枚の絵である(写真2).大人になってから子供の頃に駆け回った校庭を訪れるとその狭さに驚くとともに自分もこんな子供だったということを実感するものであるが,この校庭や校舎に今子供たちの姿は無く,昔を懐かしんで訪れる大人たちもいない.かつては雪の日にスキーを楽しみ,害獣であるいのししを猟犬たちと追いかけた子供たちの声が木霊していたこの土地に.ここは近畿地方の山間にある人口400人程の村の中心部から離れた集落で,飲料水供給施設(計画給水人口60人)から給水をうけるのは現在2人(給水件数:1件)のみである.
キーワード:小規模水道,施設,管理,再構築,緩和
特集タイトル 人口減少時代の上下水道
特集のねらい