「環境技術」2018年3月号 記事情報

掲載年 2018
巻(Vol.) 47
号(No.) 3
154 - 161
記事種類 研究論文
記事タイトル 高酸素移動効率エアレータの攪拌能力と食品産業排水への適用例
著 者 伊藤和宏、吉田憲史、山本拓司、前田光治
第1著者ヨミ ITOH
第1著者所属 兵庫県立大学
要 旨 食品加工施設の排水は腐敗しやすく,槽底に滞った汚泥から臭気や硫化水素などが発生し,排水処理施設の能力を低下させる.これに対し,高流速で空気を注入する方式のエアレータを用いて攪拌し,好気性処理を安定させる方法を提案した.地下水槽(幅2m×水深1.75m)の底部にエアレータを設置し,曝気中の流速を3軸電磁流速計で測定した.3次元的な循環流が観察され,循環流量は約400L/min と推定された.また,溶存酸素量(DO)の測定から,良好な酸素溶解効率(OTE)が得られた.さらに,実際の食品加工排水に適用した場合の処理状況について報告した.
キーワード:排水処理,排気管,攪拌,酸素移動速度
特集タイトル
特集のねらい