「環境技術」2018年7号 記事情報

掲載年 2018
巻(Vol.) 47
号(No.) 7
381 - 385
記事種類 トピックス
記事タイトル 水と資源・廃棄物のネクサス―繋がり
著 者 橋本征二
第1著者ヨミ HASHIMOTO
第1著者所属 立命館大学
要 旨 1.はじめに近年,「ネクサス(Nexus)」という言葉が頻繁に聞かれるようになった.ネクサスとは「繋がり」「関連」であり,人口と環境のネクサス,気候変動と食料安全保障のネクサス,森林減少と生物多様性減少のネクサス等の様々なテーマで分析が行われている.複数の問題の関係を分析し,その対立構造や相乗効果を理解し,問題解決への道筋を検討するものである.世の中のものは多かれ少なかれ繋がっていることから,こちらを立てればあちらが立たない,こちらを立てればあちらも立つというようなことはよくあることである.こうした分析はこれまでもなされてきたが,「ネクサス」という標語によって,より焦点が当てられるようになってきたといえる.水に関しても,エネルギー,気候変動,食料,土地等とのネクサス(図1)に関する研究論文が多数発表されてきている1―6).水とエネルギーだけを見ても,発電のための水利用,化石燃料やバイオ燃料の生産のための水利用(以上,エネルギー生産のための水利用),浄水や廃水処理のためのエネルギー消費,灌漑や水輸送のためのエネルギー消費(以上,水利用のためのエネルギー消費)のほか,温泉地における地熱発電の開発(温泉水の保全とエネルギー開発の両立)など様々なテーマがある.(後略)…
キーワード:上水道,下水道,リン,建設資材,汚泥
特集タイトル
特集のねらい