「環境技術」2019年1号 記事情報

掲載年 2019
巻(Vol.) 48
号(No.) 1
30 - 34
記事種類 解説
記事タイトル 資源エネルギー庁の第5次エネルギー基本計画について
著 者 本庄孝子、古武家善成
第1著者ヨミ HONJO
第1著者所属 元国立研究開発法人産業技術総合研究所
要 旨 1.はじめに
 エネルギー基本計画は,我が国のエネルギー政策の中で中長期的な位置づけを定める基本方針である.2002年に制定されたエネルギー政策基本法第12条で約3年ごとに政府が定めることを義務づけている.その第5次基本計画が2018年7月に閣議決定された.
 本論文では,前半で第5次基本計画を概説するとともに,後半でこの計画に対する各方面からの意見・評価を紹介したい.計画の概説執筆に当たっては資源エネルギー庁に赴きヒアリングを行わせていただいた.なお,前半部分は本庄,後半部分は古武家がそれぞれ担当した.
第5次エネルギー基本計画,電源構成,再生可能エネルギー,原子力発電,非化石燃料電源
特集タイトル
特集のねらい