「環境技術」2019年5号 記事情報

掲載年 2019
巻(Vol.) 48
号(No.) 5
260 - 264
記事種類 特集
記事タイトル SDGsにおける持続可能な観光の可能性
著 者 前田武彦
第1著者ヨミ MAEDA
第1著者所属 神戸国際大学
要 旨 1.は じ め に
観光は,大量の人間が関与し,地球規模で展開 する,重要な社会現象である.今日,それは量的 な拡大を続け,質的な深化が進む.
  観光という概念がSDGsのなかに直接的で明確 に表れるのは,持続可能な経済成長と雇用について述べた目標8,持続可能な生産消費形態について述べた目標1 2と,海洋資源の持続的な利用と保 全について述べた目標14である.とくに8と12では持続可能な観光(sustainable tourism)の促進 に言及し,そのための政策の立案と実施(ターゲッ ト8.9) 注1)や,観光開発の影響を調査する手法の 導入(ターゲット12.b) 注2)を提言している.持続 可能な観光が雇用を創出し,地域文化や地場産品 の振興を促進するからである.
 またSDGsは,持続可能な開発を,経済,社会, 環境という3つの次元で捉えることを前提として いる.あまりにも広範なため,全体像は把握しに くく,いくつかの解釈の余地が残る部分もある. そこで本稿では,持続可能な観光という概念を念 頭におきながら,観光現象を経済・社会・環境と いう背景のもとで考察し,その意義や問題点を整 理していきたい 注3).
キーワード:SDGs,持続可能な観光,近代観光,自然環境と社会環境,観光公害
特集タイトル SDGsの示す社会と実現への課題
特集のねらい