「環境技術」2020年3号 記事情報

掲載年 2020
巻(Vol.) 49
号(No.) 3
148 - 153
記事種類 研究ノート
記事タイトル 最終処分場浸出水等のヘッドスペース法による硫化物測定法の検討
著 者 小口文子、松沢雄貴、渡辺哲子
第1著者ヨミ OGUCHI
第1著者所属 長野県環境保全研究所
要 旨  最終処分場浸出水等から放出される可能性のある硫化水素を簡便に現場で測定するためのヘッドスペース法の測定容器を考案した. 実験は水試料を入れたプラスチックの密閉容器を振とうしてガスを放散させ,気相中の硫化水素濃度の検知管による測定方法について検討した.その結果,気相を採取する際に外気を容器底部に導入しながら行う方法が良好であった.本法の再現性を確認するとともに溶存硫化物濃度,pH値などとの関連性を調べた.
キーワード:最終処分場浸出水,硫化水素,ヘッドスペース法,検知管,溶存硫化物
特集タイトル
特集のねらい