「環境技術」2020年5号 記事情報

掲載年 2020
巻(Vol.) 49
号(No.) 5
268 - 274
記事種類 技術論文
記事タイトル 排水処理用エアレータが誘起する液循環流量の評価
著 者 伊藤和宏、吉田憲史、、田口翔悟、山本拓司、前田光治
第1著者ヨミ ITOH
第1著者所属 兵庫県立大学
要 旨 高速空気を注入し,攪拌能力を高めた水処理用エアレータの液循環流量をエアリフトポンプ・モデルにより評価した.まず小型エアリフトポンプを使ってモデルの検証を行った.運動量方程式に入口部の圧力損失を考慮することにより,揚水量の予測誤差が22%から5%まで減少することが分かった.次に,エアレータの曝気試験に対して液循環流量の評価を行った.構造物による損失と出口損失を考慮することにより,液循環流量を35%の誤差で予測できることが分かった.揚水効率は送気流量の増加とともに減少し,その最大値は0.83となった.
キーワード:排水処理,エアレータ,攪拌,エアリフト
特集タイトル
特集のねらい