「環境技術」2021年2号 記事情報

掲載年 2021
巻(Vol.) 50
号(No.) 2
88 - 92
記事種類 トピックス
記事タイトル カーボンニュートラルを目指す京都府の「地域共生再エネ」の取組
著 者 河野裕之
第1著者ヨミ KONO
第1著者所属 京都府府民環境部エネルギー政策課
要 旨 1.はじめに
 京都府では,平成17年2月の京都議定書の発効を機に,温室効果ガスの排出の量が大幅に削減された持続可能な社会の実現に向け,京都議定書誕生の地にふさわしい先導的な役割を果たしていくことを決意し,京都府内の温室効果ガス排出量削減に向けた総合的な対策を盛り込んだ「京都府地球温暖化対策条例」を平成17年12月に制定した.
 併せて,同年10月に産業,運輸,民生家庭,民生業務の主要4部門別の削減目標及び対策を定めた「京都府地球温暖化対策推進計画」を策定し,地球温暖化対策の総合的な推進を図ってきた.
 その後,平成23年に同条例を改正し,一定規模以上の温室効果ガスを排出する事業者や一定規模以上の建築物の新築等を行う者に対する義務規定を追加した.
 さらに,平成27年4月には,「京都府再生可能エネルギーの導入等の促進に関する条例」を制定し,京都府内のエネルギー供給源の多様化及び再生可能エネルギーの供給量の増大,地球温暖化対策の更なる推進と地域社会及び地域経済の健全な発展を目指し取組を進めてきた.
 このように,京都議定書の発効を機とする「京都府地球温暖化対策条例」に加え,「京都府再生可能エネルギーの導入等の促進に関する条例」等の個別条例等に基づき,温室効果ガス排出量削減に向けた総合的な対策に取り組んできた.
キーワード:カーボンニュートラル,再生可能エネルギー,地域共生,防災・減災
特集タイトル
特集のねらい